スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一列縦隊

 野川にかかる橋の一つ「雁追橋」を野球少年が
   練習を終えて家路につきます
     秋風が心地よい日でした

11-10-23ichiretupen.jpg
スポンサーサイト

撮りたくなる

ヤエザクラがきれいです
 ここを通る人のほとんどが
  カメラを取り出す 幸せなひと時を、、、

11-04-24sakura_r.jpg

変わらぬは、、、

 世の中変わり始めているのに
  変わらぬは 政治の世界ばかり
   なんと嘆かわしいことか 

11-04-18pen.jpg

男の相談

何かいい話なのか
 悪巧みの計画か?
  良き時代がなつかしい

11-04-10tomo.jpg

視点を変えて

 今年は今までの暮らしぶりから
  視点を変えてみようという空気が
   あちこちで、見受けられますね~~いい頃合いかも、、、。

11-04-10tetsubou.jpg

歪んで

 どこかおかしい?
   いったい何人立候補するのか?
     しかも、おなじ道筋を200mほどに、同じ掲示板がある

11-03-23senkyo_r.jpg

木登り

 子どもの頃は都内でも、誰でもが木登りをした経験がある。
最近はほとんど見る事がない。この樹は近所の子がみんな登っている。

11-03-09kinobori-2_r.jpg

11-03-09kinobori_r.jpg

ギャラリー

 9月に友人の写真展がありました。モノクロでロシアの現在と、37年前の物が合わせて35点で構成された展示でした。詩情あふれる良い写真でした。

10-09-10bando_r.jpg

 追伸 暑い暑い夏がようやっと終わった、という感じの今日この頃です。これからまた、モノクロ写真もそろそろと復活しなければ、と思っています。

歯科医院

近所の歯医者さんの看板
  やっとこをポケットに
         怖いですね!
  10-06-15haisya_r.jpg

梅雨の間の晴れ間
  男は無理な姿勢で 空を眺めていた
   ほとんどの通行人は無視
    女子高生は携帯で盛んに写していた

10-06-17mejiri_r.jpg

夢 まぼろし

思い返せば 夢のように 月日は流れた
   子供の頃 川で遊んだ
     都会の川でなく 母方の田舎の 小川だった

10-04-25kawaasobi_r.jpg

ナイスショット

 野川のサクラも ヤエザクラが散り始めている
    どうしてもきれいな花には カメラを向けたくなる
       携帯のカメラも 進歩したものだ 12.1メガ超高解像度&高感度とは

10-04-25naisushoto_r.jpg

猫は見つめる

 猫は野川の河川敷によくいる
   集中して 見つめている
     きっといいものが あるに違いがない

10-04-25neko_r.jpg

春爛漫

 町の中のウインドウも 春いっぱい
       なにか 平和な たたずまい
              何を 買って帰ろうか

10-04-06uind_r.jpg

進入禁止

駐輪禁止ではない
   進入禁止なのである
      ここは駅の構内 コンコースなのだ
         自分には ここに止める勇気はない

10-04-08jitensya.jpg

ロイヤルストレートフラシュ

最強の手札である
  普通のストレートフラシュは一度だけやった事がある
    これは、同一スートのA K Q J 10を指す。だからロイヤルである

10-04-06card_r.jpg

夢見て

何故か 引かれた
   マネキンは 人待ちげに 佇んでいた
      まるで この服を 着てくれる人に
          巡り会える 日を 夢見ながら、、、

10-04-06manekin_r.jpg

高層ビル

新宿の高層ビル
  1971年に京王プラザホテルが出来た
   2010年2月に新宿セントラルパークシティが出来た
    以来この地区には35棟の高層ビルがある 
      一番高いのは東京都庁舎 第一本庁舎48階243.4mだ

10-04-01kousou.jpg

忍者めし

忍者めし ご飯にあらず
  小腹を満たすものだという
    こんな物が 世の中にあるのが 信じられない

 10-03-26ninjya_r.jpg

浮かんだ!

 三角ベース 幼い頃の 思い出
    ボールが浮かんでいる ボールの軌跡は 見えたけど 
         止まっているところは 人の目には 見えない

10-03-26ball_r.jpg

プロフィール

burari

Author:burari
50年前に楽しんでいた
モノクロの世界
還ってきましたOLYMPUS PEN DIGITAL とともに
若かりし日々が甦ります

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。